エリンギとレモンのパスタ

忙しくてめんどくさい。だけど、とりあえずなにか食べたい。

そんなときに便利な簡単パスタのレシピです。

 

ー材料ー(一人前)

・パスタ 100g

・塩(茹で湯用)水2リットルに塩 20g(大さじ1と1/3杯)

・にんにく

・エリンギ(1〜2本)(一口大サイズにする)

・レモン(できれば国産無農薬が望ましい。1/3を輪切りに)

・オリーブオイル

・塩

・胡椒

・お好みで細切り昆布( ナナクラ昆布:極細コンブ )

 

ー作り方ー

・お鍋に約2リットルほどお湯をたっぷり沸かす。パスタ100gにつき20g(大さじ1と1/3杯)の塩を入れ、パスタを袋の表示時間に合わせて茹でる。

・にんにくは皮をむき、包丁の側面でつぶしてから輪切りにする。

(緑色の芽が出ていたら、取り除く)

・エリンギとレモンを切っておく。

・フライパンににんにくとエリンギとオリーブオイルと入れ、にんにくがきつね色になるまで加熱する。火が強すぎるとにんにくが焦げてしまうので、オイルの温度が上がってきたら弱火で良い。レモンは途中で入れる。(レモンはあまり加熱しなくても良い。お好みでどうぞ。)

※このときに、輪切りの唐辛子を入れるとペペロンチーノ風になります。

・にんにくがきつね色になり、エリンギに火が通ったら、火を止めておく。

・パスタが茹で上がったら、ザルにあける。茹で汁を含ませたいので、あまり水切りはしなくても良い。

・フライパンの中ですべて和え(昆布があれば昆布を入れる)塩で味を整え、盛り付ける。胡椒をまぶして出来上がり。

 

お肉を使わないレシピです。

ニンニクとレモンで風味が出るので、普段お肉が好きな人でも満足感があるレシピかなと思います。

 

レシピ・文・写真 Natte